ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)【プレイ後の感想/レビュー】

f:id:TERUYAGI:20190327193939j:plain
2018年のゲオ初売りセールにてFF15が1,499円で発売、500円クーポンを使用し999円で購入したものの1年以上放置していたヤギ(yagi_psplus)です。

ついに『ファイナルファンタジー15』をクリアしました。偶然にも開発の区切りとなる「FINAL FANTASY XV EPISODE ARDYN」配信日にトロコン達成という。
※メインストーリーのネタバレは基本していませんがバトルやサブイベのスクショなどは遠慮なく貼るのでご注意

 

1. 概要

発売元 プレイ機器
(株)スクウェア・エニックス PS4
ジャンル PS STORE リンク
RPG FINAL FANTASY XV


2. あらすじ

王国ルシスと、帝国ニフルハイム──
長きに渡った二国間の戦争が終わろうとしていた。

停戦協定の調印式を数日後に控えたルシスの王子ノクティスは、友人と共に王都を発つ。

和平の証として、帝国属州テネブラエの令嬢ルナフレーナと結婚式を執り行うことになっていた。

しかし調印式当日、ニフルハイムはルシスを裏切り王都を襲撃する。

ラジオの報道は、ルシスの象徴であった『クリスタル』が帝国の管理下に置かれたことと、ノクティスの父である国王レギスと婚約者のルナフレーナ、そしてノクティス自身の訃報をしきりに伝えていた。

故郷の平和が一夜にして崩れ去り、ノクティスには三人の仲間と父の愛車だけが残された。

情報が錯綜する中で、それだけが確かな現実だった……

-PS Store HPより引用-

 

3. 遊んだ感想やら色々

3.1 ストーリー、メンバーについて

クリアまでの過程で一番思ったのはとにかく説明不足

自分の理解力が乏しいこともあるとは思いますが、『〇〇のことをあんなに大事にしているのになぜその詳細を説明してくれないの?!』とか『〇〇〇〇はなぜ急に心変わりしたの?!』など、全体的に理由や背景を理解するための描写が足りない中でストーリーは進んでいた気がしました。

そして紆余曲折しながらもラスボスを撃破!ついにエンディングを迎えた!!!!が、その後のムービーは『お、おう』という感想以外特に出てこず。。。クリアしたのに大きな達成感みたいのもありませんでした。この時点ではなかなかの消化不良気味。

ただし!前半の中の前半、CHAPTER3あたりまではすごい楽しめた!

何が楽しいかというと、とにかくメンバーが元気いっぱい!(語彙力)
f:id:TERUYAGI:20190327202021j:plain

父の死とか敵対する帝国による故郷への襲撃とか色々あるけどとにかく人生楽しもうぜ!という空気がひしひしと伝わる。

冗談っぽく聞こえるかもしれないけど自分がこのゲームをトロコンまで遊び続けられた理由は一番がこれで、メンバーがワイワイイチャイチャしている時がすごい好きなんだよね。

本気で語り合ってみたり
f:id:TERUYAGI:20190327205345j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327202913j:plain

チョコボで駆け回ってみたり
f:id:TERUYAGI:20190327203127j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327205624j:plain

カップヌードルの熱い思いを語ってみたり
f:id:TERUYAGI:20190327204531j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327205020j:plain

ホテルで宿泊した際はトランプで遊んでみたり
f:id:TERUYAGI:20190327203751j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327205131j:plain

まるで学生時代の親友たちと大人になってから行く修学旅行のようで、メインストーリーを追うことよりもサブイベだったりちょっとした会話がすごく楽しくて、このままみんなで仲良く旅を続けられたらなぁ、なんて思いながら遊んでました。
f:id:TERUYAGI:20190327211313j:plain

そんな風に思いながら遊んでいたからこそ、後半は『うーん。。。』と首を傾げてしまいました。ネタバレになるので詳細は割愛しますが。

3.2 バトルについて

f:id:TERUYAGI:20190327212530j:plain
ファイナルファンタジーシリーズで初のアクションバトル。自分はアクションよりのゲームが好きなのでかなり楽しめました!

最初は難しそうに思えたけど慣れると結構シンプル。ボタン押しっぱで連続攻撃になり、ボタン押しっぱで全てではないけれど基本は回避可能。

主人公のノクティスは色々な種類の武器を装備可能で、事前に複数の武器を装備することで戦闘中は十字キー一つで変更できるため、飽きたら気軽に変えることもできます。

もちろん魔法も使用できますがこちらはちと面倒。
魔法を使用するためには『エレメントという素材から作成』⇒『武器同様に装備』という過程が必要となり、上記はメニュー上で行うものなので必ずメニューを挟むことで非常にテンポが悪くなる。
f:id:TERUYAGI:20190327220529j:plain

魔法そのものは強力なのでどんどん使用していきたいのにいちいちメニューから生成するのが煩わしく、強敵を相手するなど本当に必要な時以外はほとんど使用しませんでした。


あと触れておきたいのは大型モンスター、これがすごく良かった!

種類は少ないもののとにかくカッコイイ!キモイ!コワイ!そして接近することへの危険オーラがすごい。美麗なグラフィックの効果も働き、戦闘前のワクワク感は相当なものでした。個人的にはこのスクショを撮るためだけにサブクエをこなす価値を感じる程。
f:id:TERUYAGI:20190327215331j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327215554j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327215614j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327215839j:plain

 

3.3 サブクエストについて

f:id:TERUYAGI:20190327221027j:plain
ほとんどが『〇〇を倒す』・『〇〇を回収する』などのおつかい系。
ボリュームは膨大で、クリア⇒新たなサブクエが発生、を繰り返すため、かなりこなしたつもりですがそれでも終わりは見えませんでした。

自分的にはクリアイベ一覧を増やしていく過程が気持ち良かったのと、イベント中に繰り広げられる仲間達の会話、そして仲間同士をピックアップしたイベントが楽しかったので大満足。人によっては同じような内容の繰り返しに嫌気が差しそう。
 

3.4 プロンプトの写真システム

f:id:TERUYAGI:20190327223845j:plain
メンバーの一人『プロンプト』は写真撮影が趣味。旅の中で写真を撮り、宿泊するタイミングで撮影した写真を確認することができるのだけれど、このシステムが画期的過ぎる!

こんな感じで写真一覧を確認でき、保存したいものはその場で保存可能。
f:id:TERUYAGI:20190327223147j:plain

何が良いかって、例えばムービーが流れる場面で本来は固定のカメラワークでしか見ることができないシーンも別カメラワークから写真を保存できたり、戦闘中でゆっくりスクショを撮れないシーンでもプロンプトはナイスショットを連発してくれます。

これは実際にプレイしないとちょっと伝わりにくいのだけれど、自分がプレイする中でお気に入りの写真達。3枚目なんてすごく弱いモンスターなのに写真がイイ感じ。
f:id:TERUYAGI:20190327224454j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327225010j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327225733j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327225524j:plain
f:id:TERUYAGI:20190327225245j:plain

ちなみにプロンプトは自撮りも大好きみたいで自分の写真をよく撮るのだけれどあまり写りは良くないです。この写真、怖い・・・。こりゃ悪魔に乗り移られているな。
f:id:TERUYAGI:20190327230644j:plain

旅の思い出をカメラで切り取るこのシステムが本当に好きで、最初はガンガン保存していたのだけれど悲しいことに保存枚数は最大で150枚

わざわざ保存せずとも写真を表示してPS4の機能でスクショ撮影を行えば良いだけなのだけど、通常のスクショとは別にゲーム内で保存できるアルバムとしておきたかった。仲間達と歩んだ日々をいつでも振り返ることができるから。

3.5 その他の良かったところ・気になったところ

◆良かったところ
・サブクエ含め全キャラフルボイス
 ⇒これあるだけでテンションが上がる自分に気づいた。

◆気になったところ
・ファストトラベル時のロードが長い
 ⇒体感40秒くらい?
・ノクティス(主人公)のスタミナ制
 ⇒戦闘中はともかく街の移動中はスタミナ切れで走れなくなる仕様は不要かと。
・マップが広い割に中身が薄い
 ⇒無駄に移動の時間がかかる。

4. 管理人プレイ状況等

ソフト形式 プレイ時間
パッケージ版 75時間
購入日 購入金額
2018/01/11 ¥999
浄化日 トロフィー取得率
2019/03/26 100%

※プレイ時間はゲーム内表記がなければ体感です。

5. まとめ

発売してから2年以上の年月が経過し、何度もアプデを重ねた結果なのか当初ネットで話題になっていたバグ達には一切出会いませんでした。そのためシナリオとロード時間以外にそこまでの不満はありませんが、人にオススメできるかというとなんとも言えません。

私的にはサブクエ要素を楽しめたり、ネットでたまに見かける婦女子要素?も特に違和感なく受け入れることができたので、この値段でこれだけ熱中して遊べたのはすごく良かった。とは言え、発売当時にバグが散見される中でフルプライスで購入していたら今とは全く異なる評価をしていそう。

こう考えるとやっぱり発売日の購入は怖くなるな・・・。

◆お気に入り度
10段階中8.5とします。
※あくまで私個人の感想です


私の積みゲー一覧やフリプオススメ度はこちらに載せていますので良かったらどうぞ。
※もうプレイすることはないだろうと判断したものは随時削除しています。