ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

【全クリ企画】バイオハザード RE:2【雑談】

f:id:TERUYAGI:20190213222944j:plain
バイオハザード RE:2』の全クリ企画に挑戦しました。挑戦者は自分含めて5名。クリア条件は休日の2日間で表⇒裏の流れで1周ずつクリアです。
※ストーリーには触れませんがネタバレあり&グロ注意。あと私は目が悪いため相当明るくしており画像が全体的に白いです。

 

1. 概要

発売元 プレイ機器
(株)カプコン PS4
ジャンル PS STORE リンク
アクション バイオハザード RE:2


2. あらすじ

全てがプレイヤーの想像を裏切り上回る。

1998年9月にラクーンシティを襲った生物災害。
ゾンビが生者を引き裂く地獄から生還せよ。
この窮地、この恐怖、そしてこのクオリティ。
誰も見たことがないバイオハザード
バイオハザード RE:2 』。
シリーズ屈指の傑作、その再誕を目撃せよ。

この惨劇に喰われるな。

-PS Store HPより引用-

 

3. 挑戦前のクリア予想時間

表・裏合わせて15時間。

4. 挑戦結果

レオン表を9時間13分でクリア。(休憩込みで12時30分~23時33分)
f:id:TERUYAGI:20190213223915j:plain

クレア裏を7時間3分でクリア。(休憩込みで23時40分~翌日の7時32分)
f:id:TERUYAGI:20190213223925j:plain

 

5. ゲームの感想など

f:id:TERUYAGI:20190213225136j:plain
まず、クリアして一番に思った本作の印象は『ゾンビが一番怖い!』

理由の一つ目、耐久度。
頭部を打っても打ってもなかなか倒れない。5発くらい打って一度倒れても再び起き上がってくる。生存の確認は銃を撃つことでできるけれど、そのまま忘れて放置すると再度そのマップを通るタイミングで急に起き上がってくるなどめちゃめちゃタフ。足を打っても這いつくばりながら永遠と追いかけてくる。
f:id:TERUYAGI:20190213231814j:plain

理由の2つ目、存在感。
全ての部屋ではありませんがゾンビは部屋をまたいで襲ってきます。窓を割って外から入ってきます。それでいてあのタフさ。

強いわけではなく、素早いわけでもなく、怖いんです。
f:id:TERUYAGI:20190213231625j:plain

理由の3つ目、グラフィック。
ホラーゲームの話をすると大体自分が一番ビビりなので他の人とは見え方・感じ方が違うのかもしれないけれど、グラフィックがやばい。単純なリアルさもあるけど、暗闇の中で操作キャラが持つライトに映り込むゾンビが絶妙に怖い。光が作る影、軋む足音、うめき声、ゾンビ一つにもホラーの演出が詰まっていた。
f:id:TERUYAGI:20190213233313j:plain


f:id:TERUYAGI:20190213235231j:plainタイラントはかなりタチが悪い。外から『コツコツコツコツ・・・』と足音が鳴るとこいつが近づいている証拠。セーブ部屋と規定の部屋以外には全て入ってこれる仕様みたいで、足音が聞こえるだけで恐怖を感じました。聴覚で感じるホラーですね。
f:id:TERUYAGI:20190213234328j:plain

相当打ってもひるむだけだし、同じ部屋で身を潜めているとこちらに気づいてまた追い始めてくる様子もリアルな挙動で怖かったし、マップ中で常に追われているような感覚になり『存在感』という意味では一番かも。
f:id:TERUYAGI:20190213233821j:plain


f:id:TERUYAGI:20190213235152j:plain
リッカーも相当怖かったです。同じ部屋にいても静かに移動すれば何もしてきませんが、近くを歩くとこちらの様子に気づいて少しずつ近づいてくる。ついつい走ってしまいたくなるけど走るとすごい勢いで襲ってくるし、かと言ってスピードを上げないと追い付かれる、その緊張感に押しつぶされそうでした。
f:id:TERUYAGI:20190213235907j:plain

システム面ではとにかく遊びやすくなったなと。
例えば下のマップ。赤い部屋と青い部屋があります。これが部屋の探索が終わると・・・
f:id:TERUYAGI:20190214000043j:plain

こんな感じで部屋が青くなります。つまりそこでの捜索はもう不要ということで安心して次の部屋に進めるわけです。
f:id:TERUYAGI:20190214000149j:plain

もう一つは非常に見にくいのですがアイテムの右下にチェックマークがつくようになりました。これはキーアイテムの使用用途が無くなった時に付くサインです。つまり今後使用するのかわからないアイテムを永遠に持ち続けることが無くなり、かつその場ですぐ捨てる判断ができるのでアイテム欄を確保しやすくなりました。
f:id:TERUYAGI:20190214000610j:plain

 

6. 挑戦後の感想など

まず、2日間の流れはざっくりこんな感じになります。

◆1日目
12時30分:ヤギ、Mさん、Y君、Sさんによりレオン表をプレイ開始。
21時00分:Rさん到着。Mさん帰宅。
23時33分:レオン表をクリア。
23時40分:クレア裏をプレイ開始。

◆2日目
3時00分:ヤギの眠気がマックスになる。就寝。(他の方によるプレイは続く)
6時30分:ヤギが目覚める。
7時32分:クレア裏をクリア。

というわけで私は完徹ではございませんw
つまり私一人の力ではどうしようもできない企画でも、みんなの力を合わせれば大きな力になり達成できるという素晴らしい結果!

とまぁ冗談はさておき、楽しくて怖くてめちゃめちゃ疲れました。疲れた理由は単純な長時間のプレイもありますが、自分がプレイしていなくてもホラーが苦手な自分は終始緊張感から逃れられず、気持ちが休まる暇がありませんでした。

それでもこうやって一人ではできないことをみんなで成し遂げる時の達成感は自分一人では味わえないもので、後悔しても結局またやっちゃうんです。

ちなみに、別日に一人でSランクに挑戦してみたところ・・・


f:id:TERUYAGI:20190214005351j:plain
11分届かなかったという・・・・・。(Sランクは3時間30分以内でクリア)

1つだけ言い訳をすると、Sランク取得条件を事前に確認せず、セーブ回数も条件に含まれていると勝手に思い込んでいてストーリーの3分の2くらいは2セーブくらいで抑えていたことですかねぇ。まぁ言い訳ですけど。そもそも3時間30分はそんなキツキツじゃないらしいので。



私の全クリ企画一覧はこちらに載せていますので良かったらどうぞ。
※挑戦回数は少なめです。