ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

2018年11月配信 Bulletstorm(バレットストーム): Full Clip Edition【プレイ後の感想/レビュー】

f:id:TERUYAGI:20181119230851j:plain
『バレットストーム』をクリアしました。遊んだのはキャンペーンのみ。久々にフリプソフトを最後まで遊んだなぁ。

 

1. 概要

開発 プレイ機器
Gearbox Publishing PS4
ジャンル PS STORE リンク
シューティング Bulletstorm: Full Clip Edition


2. あらすじ

廃墟と化した夢の惑星ステージアに不時着し、生き残りか復讐かの選択に迫られるグレイソン・ハント。指揮官の策略によりエリート暗殺者集団「デッド・エコー」を追われ、仲間と共に指揮官への無謀な復讐を誓うグレイソンは、果たして生きてこの惑星から脱出することができるのか。

-PS Store HPより引用-

 

3. 初プレイの感想やら色々

3.1 引っ張って蹴って大暴れ!爽快アクション!

本作ならではのアクション『リーシュ』『キック』!これがうまくハマると超気持ち良いんです!

まずは『リーシュ』。引き寄せる電動縄のようなもので、敵が遠方にいる際などにすごく有効。f:id:TERUYAGI:20181119234225j:plain

引き寄せることに成功すると対象の敵だけ時間の流れが遅くなるので、あとは銃で撃つなり蹴り飛ばすなりやりたい放題!
f:id:TERUYAGI:20181119234309j:plain

もう一つは『キック』。名前の通り蹴って吹き飛ばすだけなのだけれど、こちらも『リーシュ』と同様に時間の流れが遅くなる。キック自体もダメージを与えられるので、時間はかかるもののキック ⇒ 吹き飛びながら敵が遅くなる ⇒ 再びキック なんてのを繰り返すだけでも敵を倒せてしまう、シンプルながら有能なアクションなのです。
f:id:TERUYAGI:20181119234638j:plain

 

3.2 華麗にスキルショットを決めろ

f:id:TERUYAGI:20181120000801j:plain
倒し方でポイントが変動する『スキルショット。所有する武器それぞれに倒し方の条件が用意されており、特定の条件を満たすと通常よりも多めにポイントをゲットできます。

これが上述した『リーシュ』や『キック』を活かす材料も担っており、淡々と銃で撃って倒して進めるところを、例えば「リーシュで引っ張る ⇒ サボテンへ向かってキック 」と行うことで写真の『チクチク』の条件を満たし高得点ゲット!みたいな感じです。
f:id:TERUYAGI:20181120001141j:plain

ポイントの存在理由として、『弾の購入』・『弾の最大容量増加』・『チャージ(通常よりも強い弾)の購入』・『チャージの最大容量増加』を行う際に使用します。

チャージは取得することで新たなスキルショットが解放されますし、単純に弾が強いだけでなく、通常の弾に比べ迫力や演出が強化されたショットを見ることができます。
f:id:TERUYAGI:20181120001333j:plain

逆に言うとスキルショットを狙わずに倒し続けてしまうと、弾を補充したい、チャージを購入したい、という時にポイントが足りず何もできないなんてこともありえるわけです。

更に言うとポイントが余ったところで他の使い道がないので、ステータスの強化なんてできたら尚良かったかも。

 

3.3 スナイパーライフルが面白い

武器は7種類(縄を入れると8種類)準備されていますが、中でもスナイパーライフルが特徴的で面白いんです!

まずはスコープで狙いを定めます。これはよくある画面。
f:id:TERUYAGI:20181120002948j:plain

そしていざ弾を打つと・・・

f:id:TERUYAGI:20181120003317j:plain

ファッ!?弾道の軌道を変える・・・だと!?

そうなんです!このゲームのスナイパーライフルは、打った直後に時間の流れが遅くなり、なんとその間は弾を自由に操作できるんです!どんな仕組みじゃ!

しかもターゲットとなる敵は必ず回避しようとします。時間が遅くなっているから実際の弾速はわかりにくいのですが、少なくとも目で追える速さじゃないだろ・・・。
f:id:TERUYAGI:20181120003718j:plain

綺麗に当てるとなかなか気持ちよいのです。
f:id:TERUYAGI:20181120004215j:plain

このスナイパーライフル、確かに楽しいんですけど毎回スローモーションになるので後半はあまり使用しませんでした。通常の速さとスローとで切り替えられると良かったなぁ。

3.4 迫力満点のイベントシーン

本作は2011年に発売されたPS3ソフト『Bulletstorm』のリマスター版ですが、全体的に古臭さは感じませんでした(人は現行機との差を感じたけど)。

特にイベントシーンの迫力がすごかった!

f:id:TERUYAGI:20181120005552j:plain

f:id:TERUYAGI:20181120005706j:plain

f:id:TERUYAGI:20181120010041j:plain

 

3.5 遊びやすさに重きが置かれている

私自信、FPSシューティングは大の苦手です。エイムは下手だし、倒す前に倒されるし、武器を改造できても何を改造すれば良いかわからないし・・・。それでも本作でエンディングを迎えることができたのは、複雑な要素は取り入れずシンプルにかつ遊びやすいシステムであるからかと思います。

まずは難易度。5段階から選べるのでFPS初心者でもとっつきやすいですね。私は『イージー』で遊びました。
f:id:TERUYAGI:20181120011939j:plain

次にエイム。『リーシュ』を使用すれば引き付けることができるし、『キック』を使用すれば敵を落下させたり壁に当てて倒すこともできます。そのため敵を倒す手段は銃だけではないし、設定から『エイムアシスト』をONにすることで、銃撃戦でもそこまで苦労せず遊ぶことができます。

強化システムは『3.2 華麗にスキルショットを決めろ』で述べた内容なので難しいことは皆無。

最後に道なりですが、ほぼ1本道。迷うことはなく、アクションが必要な場合は少し遠くからでも必ずコマンドが表示されるので、ここで詰まることもないでしょう。
f:id:TERUYAGI:20181120014143j:plain



4. 管理人プレイ状況等

ソフト形式 プレイ時間
ダウンロード版 8時間
購入日 購入金額
2018年11月配信 フリプ
浄化日 トロフィー取得率
2018/11/14 27%

※プレイ時間はゲーム内表記がなければ体感です。

5. 管理人お気に入り度

◆良い点
・スキルショットが楽しい。
・全体を通して遊びやすい。

◆気になった点
・ポイントを稼ぐため、自由に戦いたくてもスキルショットに縛られる傾向がある。
・個人的に主人公に惹かれる要素がなかった。

◆総合評価
評価は10段階中8とします。FPSシューティングが苦手な自分でもクリアまで遊べたことが嬉しい!
※あくまで私個人の感想です


Twitterはヤギ(yagi_psplus)になりますので良かったらフォロー宜しくお願いします。

また、私の積みゲー一覧やフリプオススメ度はこちらに載せていますので良かったらどうぞ。
※もうプレイすることはないだろうと判断したものは随時削除しています。