ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

デドバイミニゲーム大会~口は災いのもと?!~

f:id:TERUYAGI:20181113224332j:plain
身内でデドバイミニゲーム大会を行いました。相も変わらず本作未プレイの方はなんのこっちゃで、その上スクショを残していないため文字のみで非常に分かりづらいかもしれませんが、記念として記事にしておきます。

 

1. 大会ルール

※基本的な部分のみ抜粋していますがそれでも結構な長文です。

◆基本ルール
・試合は3試合制、ヘッドホン必須。フレンドマッチで5人プレイ。
・試合中一切の英語、中国語、カタカナ表記等の『日本語以外の発言を禁止』する。ゲーム中のキラーやキャラクター、パークの英語も禁止(「破滅」や「怨恨」等日本語名のパークはそのまま言って良い)とする。但し、プレイヤーの名前(例:ヤギ等)は例外で日本語以外の名前でも通常通りに話して良い。

◆ポイントについて
・日本語以外の言葉を口にするとマイナス1ポイントとする。全3試合終了後に一番マイナスポイントが少ないプレイヤーが勝利となる。
・プレイヤーは大会中通常通りフリートークして良い。かつ、ゲームの進行や内容に関係無く個別のプレイヤーに質問をして良い。一定時間、試合に参加しているプレイヤーの内一人でも沈黙が続いていると判断した場合、その時点でゲーム不成立で大会終了とし、全員ドローとする。
・脱出(ゲート、ハッチどちらでも)に成功した場合はプラス2ポイントとする。
・試合途中で処刑、メメモリされたプレイヤー、処刑され誤ってマッチングを抜けたプレイヤーも大会ルールは継続の為、基本は『ボイチャ切断及び離席しないこと』。但し、緊急のトイレや急用等の離席は許可する。また、参加プレイヤー全員が1マッチ終了する度に主催者より休憩の合図を行い、休憩中は大会ルール適用外とする。休憩時間は5分程度を想定。休憩終了の合図を主催者がした後、再度大会ルールが適用される。
・上記休憩以外は主催者が第1試合前の大会開始合図から第3試合後の大会終了合図まで大会ルールは適用される。

◆サバイバーについて
・アイテムの工具箱は禁止。他のアイテム、パーク、アドオン、オファリング、サバイバーキャラクターは自由。
・最終的に点数同点のプレイヤーがいた場合はドローとし、優勝者無しとする。

◆キラーについて
・キラーのキャラクターやアドオン、オファリング、パークは自由。
・試合中にキラーが1人処刑した段階でプラス2ポイントとする2人目以降は処刑を実施してもポイント加算されない。
・今回は第1試合がMさん、第2試合がヤギ、第3試合がSさんがキラーを担当する。
・キラー側でも他のルールに変更は無し。

◆主催者のハンディについて
・主催者(今回はMさん)はプレイ中でも採点記録等を行う為、開始時点でプラス5ポイント(試合毎では無く3試合分)の状態から開始する。

2. 試合結果

・Mさん ⇒ +5
・ヤギ ⇒ +2
・Sさん ⇒ +1
・Yさん ⇒ -2
・Rさん ⇒ +2

優勝はMさん!おめでとうございます(パチパチ)。今回の企画発案者でもあり、感謝感謝です。

3. 大会を終えて

NGワードを設けるゲームでは全員黙り込んでしまいトークが進まないケースがありがちですが、今回はそのような状態にはならず笑いの絶えない大会になりました。

私も『絶対に言ってやるものか』と思いつつも、デドバイは否が応でも集中ささる仕様(特にチェイス中は)であるため、気づいたらNGワードをポロポロ喋っていました。

単純にゲーム内の点数で争うだけでなく、ゲームの仕様を上手に利用し他のルールをからませることで、デドバイの新しい可能性を見出せた気がします。(小並感)